YUYUログ

過去を含めた旅行記と生活ログの雑記

女ひとり旅カナダ
旅スタンプ帳
じゃらん期間限定ポイント
JINSカラーレンズ

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

紫外線対策は芦屋ロサブランの日傘★サイズ違い2本持ちで使い分け。5年使っての感想

梅雨を明けるとますます日差しが強くなりますね。どんな紫外線対策をしていますか?私にとって日傘は必須です!帽子もいいけど、肩まですっぽり覆ってくれる日傘!

 

日傘の寿命が2~3年と知ってから、どうせ買い変えるならと安い物で何本か対応していました。ですが、よく考えるとこの先もずっと買い続けるなんて金銭的にも環境的にもエコじゃない。ということで、しっかりした芦屋ロサブランの日傘を買うことを決意しました!そして気に入りすぎてサイズ違いで、2本目も購入することに♪

 

現在使用して5年目に突入♪

芦屋ロサブランの日傘が気になている、サイズで迷ている、という方の参考になればと思います。

 

 

芦屋ロサブランの日傘を選んだ理由

完全遮光100%

もう手放せなくなり、この日傘以外は使えません♪今まで使っていた安い日傘は、傘を差していても頭を触ると熱くなっていました。ですが、こちらは完全遮光100%。涼しさが全然違います!生地が破れない限り100%です。

 

国産の生地を使用

今までの日傘では想像出来ないほど、生地も分厚さがありしっかりしていて、紫外線から守られている感があります。裏地が黒く照り返しの光からもお肌を守ってくれます。

外側の色による遮熱効果は、蘆屋ロサブランの日傘の場合、黒色も白色もほぼ差はありません。気にせず好きなデザイン・色が選べますね♬

 

たくさん可愛いデザインがある♪

どれにしようか迷ってしまうぐらい、素敵なデザインがいっぱいあります☆見るだけでウキウキ♪最終的に迷ったのがコンビダンガリーシングルフリルダンガリー

こちらが↓シングルフリルダンガリー

閉じて手に持っているだけでも、このフリルが可愛い♪そして色がグレーなので、フリルが付いていても年齢を重ねても落ち着いた印象に見える☆

 

私が愛用している芦屋ロサブランの傘は2本♪

芦屋ロサブラン日傘

そして最終的に決めたのがこのコンビダンガリー!

フリルダンガリーと迷ってなぜこれに決めたかというと

 

このグレーとピンクの色合いが好き。黒や紺は、よく見るけどこのコントラクションはあまり見掛けないし、涼やかに見える☆気に入りすぎて、ショートとミドルどちらもこの色にしました!

フリルも迷っただけど、フリル分の重みが出るので断念。少しでも軽量にしたい、と思ったから。

 

折りたたみかストレートタイプか?

折りたたみも人気のようですが、私は考えていませんでした。口コミを見ると、生地が分厚い、そのぶん畳みにくい。というのが気になっていたからです。

 

お店に入った時などは、スムーズに畳みたい。折りたたみでも生地が厚いので畳むと分厚くなる。カバンに入れても嵩張るし、重たくなるだけなので、それだったらショートの方が良いかなと思ってショートにしました。

 

サイズは?

最初にショートを購入しました。ですが、ミドルもいいな~、と迷っていました。博多へ旅行したときに、多くの女性の手に芦屋ロサブランのミドルサイズの傘が握られているのを目にして・・。ショートを買ってから1か月後にミドルも購入しました。すごい奮発ですよね・・・。だけど、一生ものということを考えると高くないのかも知れません。

 

ショートサイズとミドルサイズの比較

5cmの違いですが、やはり広げて比べてみると違いますね。

 

(左)ミドルサイズ  (右)ショートサイズ

ショートは、中棒が伸ばせます。たたむときは中棒も短く出来るので、歩いていて先端が下に付く心配がありません。

 

ショートサイズ(50cm)を使うとき

・街でのショッピング

・観光

・通勤

 

★街でのショッピング・観光

お店に出たり入ったりで、傘の開閉が多いとき。ショッピング中もショートの方がコンパクト。また、街中や観光地で人が多いときもショートサイズの方が歩いていても邪魔になりません。

 

★通勤

車通勤で、駐車場から会社まで距離がある場合。ミドルサイズでもいいのですが、歩道が少し狭いのでショートを使っています。

 

ショートサイズは、腕がはみ出してしまいますが、傘を差した時に体全体と合わせたときにバランスが取りやすと思います。(特に身長が低い方は)。

 

>>楽天市場でショートサイズを見る

>>Yahoo!ショッピングでショートサイズを見る

>>Amazonでショートサイズを見る

 

ミドルサイズ(55cm)を使うとき

・家から徒歩圏内

・散歩

 

家から徒歩で出かけるときは、歩く時間も長くなるので大きめのミドルを使っています。持ち手も大きく持ちやすく、傘も大きいのでしっかりとカバーしてくれます♪

 

(写真はショート)

形がドーム型になっています。なので、より紫外線から守ってくれます。「上品な形だね!」と褒められたこともあり☆あまり見かけない形なので、珍しいかも知れませんね♬

 

>>楽天市場でミドルサイズを見る

>>Amazonでミドルサイズを見る

>>Yahoo!ショッピングでミドルサイズを見る

 

寿命はどれくらい?

生地が破れたり、破損しない限り半永久的です♬実際5年使っていますが、今のところ壊れていません。

 

傘を開くときに、気を付けていること

  • 下に向けてゆっくりと開く。
  • 開くときは、中棒を伸ばしてから開く
  • 下はじきのボタンを解除したら、ボタンから手を離して上まで上げる

商品ページに書いてありました。安い日傘だったら気にもしてなかったことですね。

>>楽天市場で商品詳細を見る

 

口コミで、取っ手が抜けたというのもあったので丁寧に扱うようにしています。

 

メリット・デメリット

メリット

・完全遮光100%

・デザインが豊富

・雨晴兼用

 

デメリット

・金額が高い

・扱いに気をつかう

 

まだ安い日傘を使っていた頃、観光でアート作品を見に行ったことがあります。作品に当たっては困るので、傘立てに置くよう言われました。安い傘なら少々気にしないのですが、そういう場面では高級な日傘だと盗難が心配だな、と思いました。

 

対策としては、安い傘を1本残しておくのもいいかも知れません。それから、そういう時こそ折りたたみ傘の方が役立つかも知れませんね。

 

ちなみに、私が購入したときの価格は

・ショートサイズ(50cm) 11,500円

・ミドルサイズ(55cm) 12,000円

でした。

ですが今見ると、値段が上がっていますのでお早目の購入をおすすめします!

 

ぜひお気に入りの日傘を見つけて、紫外線対策をしていきましょう♪