YUYUログ

生活ログの雑記

女ひとり旅カナダ
旅スタンプ帳
じゃらん期間限定ポイント
JINSカラーレンズ

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

梅雨のジメジメ湿気対策に!シャープの除湿機を買って使ってみた感想☆

今年ついに除湿機を買いました!昨年から買おうと思っていたのですが、結局買わずじまい。我が家に乾燥機はありませんが、お風呂に浴室乾燥機は付いています。ですが頻繁に使うと電気代が高くなってしまうので、雨の日はもっぱらサーキュレーターで洗濯物を乾かしていました。

洗濯物だけならまだしも、うちはベッドではなくフローリングの上に布団を引いています。ベッドより通気性悪いし、そろそろ買わないかんだろ・・ということで、ついに購入しました。

 

 

デシカント式かコンプレッサー式どっち?

デシカントにしました。デシカントは、冬は乾きにくく時間が掛かるのですが冬場は使わないので問題なし。電気代が安いのはコンプレッサーなのですが、なんせ大きい・・。収納場所に困るのでデシカントにしました。

 

私が買ったのは、「シャープCV-N71」

 

効果について

6畳の部屋を6時間自動運転で除湿しました。

(使用前)気温28度 湿度64% ⇒ (使用後)気温31度 湿度54%

湿度が10%も下がりました。タンクの水も半分以上は溜まっています。フタの中央にある取っ手が伸びるので、水捨てもラクラク♪

シャープ除湿機

一体どれほど湿気があったのでしょう・・。稼働している最中は、気温も3度上昇し少し暑かったです。

デシカント式は、湿気を吸って温まった空気が機械から出てくるので、どうしても部屋が暑くなるようです。それから重さも9Kgほどあります。今回他の種類も比較してみましたが、たいていどれも9Kg前後あります。

 

音について

口コミを見ると、「静か」という意見と「うるさい」という意見があって、どっちなんだ?と思っていました。実際使ってみたところ、個人的には気になりません。扇風機やサーキュレーターの音が気にならないなら大丈夫かと思います。

 

タイマーの音について

タイマー設定して切れた時に「ピーッ」と音がします。思ったより大きめでした。なので就寝時にタイマーをすると目覚める可能性もあるので、敏感な人は要注意です。

 

>>【amazonの評判を見る】シャープ除湿機CV-N71

 

シャープ除湿器での比較

アイリスオーヤマかシャープかなと思っていたので、まずはシャープならどれにするかを決めました。まず一番始めに気になったのが、雑誌LDKのランキングにも掲載されていたCV-R71。それから検索する上で、似たようなCV-P71も出てきたので一緒に比較しました。

 

CV-R71との比較

調べてみると価格が3万越え!ちょっと高い・・。1~2万ぐらいで考えていたので予算オーバーかな。(2023年6月現在)

CV-R71と実際に私が買ったCV-N71を調べてみると、機能は同じであることが分かりました!発売日と価格が違うだけ。機能が同じなら、私は安いCV-N71の方がいい!となりました。

 

CV-P71との比較

こちらも調べてみると、CV-N71と機能面は同じようです。発売日と価格が違う。

・CV-N71 2021年4月

・CV-P71 2022年3月

価格は、楽天で見ましたが購入当時でどちらも2万円前後。CV-N71の方は、私が買ったショップでは現在売り切れになっていましたので、気になる方はお早目の購入がよろしいかと思います。

 

アイリスオーヤマIJC-H65との比較

こちらはインスタで見て気になっていました。こちらも口コミも良く迷ったのですが、以下の点からシャープに決定しました。

※こちらも検討時より、価格が高くなってきています(2023年6月現在)

 

・除湿能力が1~2畳分シャープの方がいい

1日当たりの除湿能力 アイリスオーヤマ5.5L シャープ6.3L

・コードの長さ アイリスオーヤマ1.8m シャープ2.2m

・サイズ アイリス319x535x204 mm シャープ303x524x203 mm

 

シャープ除湿機

白で統一されて、見た目がすっきりしている。お部屋に出して使うものなので、見た目も需要ですね♪それから消臭、空気清浄、内部乾燥 プラズマクラスター機能も付いています。長い目で見て、我が家はこちらを選択しました。

 

梅雨を快適に乗り切りましょう♪♪