YUYUログ

旅行記と生活ログの雑記

女ひとり旅カナダ
旅スタンプ帳
じゃらん期間限定ポイント
JINSカラーレンズ

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【女一人旅】カナダ旅行4泊5日②「バンフは街、出会った人すべてが最高でした」

コロナ前に行った内容です。現在と異なる場合があります。

 

★旅行予約はこちらから★

JALパック 海外ツアー

HIS カナダ旅行

 

 

前回の内容

momojuno.com

↑こちらの続きです。

 

 

 

★海外格安航空券の比較はこちらから★

航空券予約サプライス(HIS運営)

驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット

航空券予約エクスペディア

 

バンフの街の散策

宿に到着。チェックインを済ませ街を散策をすることにしました。

バンフ

ポプラの黄色の紅葉がキレイ!背景に山がある街ってキレイ!いっぱい写真とったけど、自分が入った写真が撮れない。思い切って、お願いしてみる。中国人だ。快く引き受けてくれた、ありがとう!

バンフ旅行

バンクーバーより人が多い気がする。聞いた話によると、日本人観光客が多い。中国人は団体でいるから多く見えるだけらしい。確かにバンクーバーより日本語がよく聞こえてくる気がする。

Beaver Tailsで食べて腹ごしらえ。

Beaver Tails

そのあとは、IGAとNesters Marketというスーパーでお買物。

 

宿の様子

バンフ インターナショナル ホステル へ宿泊。

8人部屋でスペインの女性が話しかけてくれる。フレンドリー♪日本人もいたが彼女はずっとスマホを見ていたのでタイミングが合わず話していない。あと中国人とヨーロッパ系の人たち。バンクーバーの時よりみんなフレンドリーで楽しい♪

バスルームも部屋についてるし、ドレッサーもあってそれにキレイ。ただバスルームは1つしかないので早くお風呂に入らないと混む。夜はイビキも聞こえてきたり・・。だけど、みんな愛嬌があるから許せる♪

 

 

★宿泊予約サイトはこちら★

Hotels.com

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

 

4日目

今まで朝が早かったので朝食が食べられなかったけど、ようやく食べられる。すると同じ部屋の中国人の女の子がやってきたので自己紹介をしてお話しをする。それにしてもみんなフレンドリーというか積極的だな。そして日本人の女の子とは話せてないから、やっぱり最初の挨拶のタイミングって重要なんだな、と思った。

 

 

【4日目】「コロンビア大氷原ツアー」に参加

人数の関係で私は助手席へ座れせてもらいました。車に乗り込むとすでに乗っていた4人家族が「こんにちは」と明るく挨拶してくれる。その時点でフレンドリーさを感じた。参加者はその4人家族と2人親子と私でした。

バンフ国立公園

キャッスルマウンテン → レイクイーズ → クロウフット氷河 → ボウ湖 → 水どり湖

ツアーだとガイドさんやみんなが写真を撮ってくれるので1人旅でも助かる。

バンフ国立公園

 

昼食タイム

1人だしどうしよー、と思っていたのですが参加者の方とガイドさんとご一緒させて頂きました♪ガイドさんがカナダで仕事をするようになった経緯やみなさんの旅行の話など聞かせて頂きました。

 

コロンビア大氷原(雪上車運休のため、スカイウォークへ変更)

今週いっぱいは運行予定だったのですが、雪のため運休に。理由としてはチェーンは付けないため。チェーンを付けるということは=(イコール)危険な道だから。危ないからチェーンを付ける。だから、わざわざ危険なことはしないため、という感じの理由だったと思います。

コロンビア大氷原

せっかくのツアーだったのですがこの日はあいにくの曇り空。その時4人家族のお母さまが素敵だなと思ったのが「写真で見るのはすべて晴れた写真ばかり。だから曇りの景色で良かったじゃない!」って。素敵すぎる。だからその家族全員思いやりのある良い人たちなんだな、と思った。

コロンビア大氷原

スカイウォークはツアー参加者のみんなで一緒に写真撮ったり取り合ったりで、楽しかったな♪仲良くなれたし。4人家族とは偶然にも明日帰る飛行機が同じ。明日も会えるかな、ドキドキ。本当に良い人たちに恵まれたアタリのツアーでした!良い人に恵まれたからこそバンフが好き!ってなれたのかも知れません。

 

バンフ国立公園について

当時の情報なので現在は分かりませんが、あまり電波がありません。一部はSNSの宣伝効果などを狙ってwifiがあるらしいけど。電波塔は動物に影響があるため建てないのだそうです。万が一の人命救助も考えて建てようとしても公園側に反対されるそうです。山火事があっても道のところは消してあとは自然沈下を待つそうです。

 

【5日目】帰国の日

朝ごはんを食べに食堂へ行くと再び同じ部屋の中国人の子に会う。朝から辛ラーメンを食べていた。「今日チェックアウトなの」と伝えると少し寂し気な顔。そして挨拶を告げる。

BrewSarのバスが宿へ迎えに来る。

それまでは落ち着かなかった。予約したけどちゃんと来てくれるかな~みたいな。

 

空港へ着く。

さっきから何かの集団がいるなぁと思っていたら日本人の修学旅行生だった。せっかくカナダの余韻に浸ってたのでできれば、まだ日本語は聞きたくなかったなぁ~と思ってしまいました。機内ではまたツアーの時のご家族にお会いしたので挨拶しました♪家族みんな温かくて素敵。

 

 

感想

今回の旅はバンフの方が圧倒的に印象に残っています!一人旅だからこそ余計に、そこで出会った人が良いとすっごくこの旅は良かった~!この街ぜんぶが好き!って思えるような気がします。

 

 

★海外wifiレンタル★

 

カナダ旅行記①

【女一人旅】カナダ旅行4泊5日①「バンクーバー・シアトル」

良かったら、こちらもご覧ください。

 

旅の準備についてはこちら🎵

momojuno.com

momojuno.com

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!